• Pedro

老いと私は

老いと言うにはまだ早い?

でもダンサーとしては、十二分に老いとの闘いです。

思う様に動かない身体と、それに伴い希望するトレーニングには、ホトホトほど遠い。。。

しかしながら経験値が上がれば、理想はそれに比例する。

だけど自分自身の身体は、それに反比例する。

何とも容赦のない闘いが、自身の内部で常に存在する。

人前に出て踊らせていただく時なんかには、

いつも、

アキレス腱がこの場で飛んだらどうしよう・・・

や、

肩の脱臼癖が出て腕がブラついたらどうしよう・・・


そんな事より何より、お客さんが、それを目の当たりにした時、

せっかく楽しみに来て頂いたのに、不愉快にさせてしまう。

ほんとそんな状況だけは、何とかダンス人生でなければいいな・・・

そんな想いの毎日毎回です。




21回の閲覧